野球バカが野球のことをささやかに語るブログ。グローブやバット、本などの野球用品も紹介します。 プロ野球もベースボールも草野球も野球ゲームも野球盤も、はたまた野球拳も皆同じ野球です。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうみなさんもご存知でしょうが、
私の中でジャイアンツのトップバッターといえば仁志選手以外に考えられません






その仁志選手が横浜ベイスターズにトレードとなりました




知らない人の為に簡単に説明
名前・仁志 敏久(ニシ トシヒサ)
身長・体重:171cm 80kg
投打:右投右打
守備:内野手(二塁手、三塁手)
出身地:茨城県古河市
球歴・入団経緯:常総学院高 - 早大 - 日本生命 - 巨人(1996~)
プロ入り年度・ドラフト順位 1995年(2位・逆指名)


最優秀新人 1996年
ゴールデングラブ賞 1999年~2002年
日本シリーズ敢闘賞(1996年)
日本シリーズ優秀選手賞(2000年)






あの身体で長打を量産するし、足もある。


走攻守のどれもが高いレベルにある


各チームの4番を集めた巨人でなければ、もっと違ったタイプの選手になっていたかもしれませんが…





仁志選手の醍醐味といえばなんといってもあのポジショニングでしょう。





「攻撃的な守備」




衝撃の連続でした





えっ!!何でそこにいんの!?

そう思った瞬間 数知れず







皮肉にも自分の現役時代の背番号の後継者にとって、仁志選手の起用は減ってきました。


原監督は嫌いなタイプの選手だったのでしょうか?







とはいえ出場機会を求めての移籍です



まだまだ選手としての実力はあります



男の意地を見せてください



若い選手の多い横浜でもう一花!



↑↓ト~シヒサ~!
→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loveballpark.blog55.fc2.com/tb.php/128-7c2a90f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
三塁手三塁手(さんるいしゅ)は、野球やソフトボールにおいて、三塁を守る内野手。英語のThird basemanからサードとも呼ばれる。スコアシートに記載する際の番号は5。強い打球がくることが多く、一塁に遠いことから、肩が強さが要求される。ホット・コーナーとも呼ばれる花
2007/03/19(月) 10:47:46 | 日本の野球・アメリカのベースボール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。