野球バカが野球のことをささやかに語るブログ。グローブやバット、本などの野球用品も紹介します。 プロ野球もベースボールも草野球も野球ゲームも野球盤も、はたまた野球拳も皆同じ野球です。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の試合結果 

● 12 - 3 



点差だけみると大差ですがチーム力だけみたら、そんなに差はないと思いました


実際ヒットの数は、こちらが6本に対し向こうが8本



ただしエラーの数が、こちらが5個に対し向こうが1つ





    自チーム    敵チーム

ヒット     6       8

エラー    5       1

与四球    9       3




これを見て一目瞭然なんですが「守り」の差が大きく点差に表れました




もっというと投手力です




4月からエースが仕事で忙しくなり、2番手ピッチャーも東京に転勤となりました



仕事や家族のことでフルメンバーが揃うことはなかなかなかったんですが、ピッチャー二人の離脱は痛いです




昨日の試合は3人の急造投手で挑みましたが、結果はボロボロ…




キャッチボールのようにはいかず、マウンド独特の雰囲気に完全に呑まれていました



チームの底上げが必要なんでしょうけど、ピッチャーは特別なものです



ピッチャー次第で試合の60~70%は決まると言われます





生粋の投手探しが急務となりました


話はそれますが、この場合の栄養費は違反じゃないですよね!?







昨日の試合で気になったことがもう一つあります




それはチーム内のモチベーションの格差です



チームももうすぐ2年目に突入します


半分は素人のチームでしたので、正直強いチームは期待していません


ただメンバー同士ほとんどが昔から知ってる仲なので、気を使わない明るいチームってのは期待していました


実際に結成当初は、初心者が経験者に指導を仰ぐ、そして経験者がもっと高みを目指すという、理想的な形でチームはいい方向に向かっていると感じていました。




ただ時が経つと慣れてきてしまうんですよね、いろんなことに




俺は初心者だからこれぐらいでいいや

俺が行かなくても試合はできるからいいや

俺ががんばらなくても他ががんばるからいいや





実力はほとんど差がない選手達なので、モチベーションの差は結果に大きく差が出ます



そうなると次第に試合に来なくなる選手が出てきて、私が見てきたチームの、やってはいけない悪循環に陥ってしまいます

試合に来ない
  ↓
メンバーが足りない
  ↓
新しい人を入れる
  ↓
また来づらくなる
  ↓
辞める



こうなると修復はかなり厳しいです





草野球なんて所詮 遊びだと私は思っています

もっと言えば酒のつまみみたいなものです



ただ、遊びも真剣にやらなくてどうすんだ!
とも思っています






学生時代に下手くそなんだけど使われる選手の理由がわかりました



監督としては、やる気のある選手を使いたくなるんですよね





私は将来、野球の指導者を目指しています

この試練は、ある意味将来へのシュミレーションだと思って、これから真剣に対処していこうと思います






↑↓やっぱ懸賞金か!?
→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loveballpark.blog55.fc2.com/tb.php/149-3ee30dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。